おいしいレモン・パイの作り方 byサンダース宮松敬子(2012年1月)

「世の中にレモン・パイは嫌い、という人がいたら是非知らせて欲しい」と言いたくなるほど皆さんレモン・パイはお好きなようです。甘酸っぱいフィリング、フワフワしたメレンゲ、それにパイシェルが口の中で混ざって・・・。それが何とも言えないからだと思われます。
ここに紹介するレモン・パイは、数年前にベーキングが上手な友人から教わったものですが、やはりどなたも「美味しい!」と言って下さいます。
今回はG8の仲間の何人かと共に作ってみました。
材料
1.砂糖   1カップ (250CC)
2.片栗粉  大匙 5杯
3.卵    大3個
4.レモン  1個
5.塩    小匙 半分
6.バター  小匙 2杯
7.沸騰湯  2カップ(500CC)
メレンゲ用
1.砂糖   小匙2杯
2.CREAM OF TARTAR 少々
シェルを用意する
今回はちょっと手抜きして市販のパイシェルを使います。まずフォークを指して底に穴を幾つもあけます。
これを410°Fで10分ほどオーブンで焼きます(きつね色になったらオーブンからだして冷まします。焼き過ぎないように注意!)
フィリングを用意する
レモンの皮を摩り下ろします(このパイ作りで一番大変なのがこの作業です)
砂糖、片栗粉、塩を合わせたものの中にレモンの皮を入れます。
レモンの汁をしっかりと絞り上記に混ぜます。
熱湯と水を併せた物を徐々に上記に注ぎ込みバターも加えます。
卵の黄身を上記に流し込みます。これをダブルブロイラーの鍋にかけてゆっくりと廻しながらかき混ぜます。
廻しているヘラの筋が見えるくらいに固まったら、焼き上げてあったパイシェル(下)に流し込む。
メレンゲを用意する
卵の白身にCream of Tartar、砂糖を加えミキサーにかけます。
指ですくった時に角が立つくらいの固さにします
パイのフィリングの上に乗せます。

 

 

 

 

 

350°Fで10~15分くらい焼きます(焦げないように注意!)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。