――――――

人に頼ることの大切さをカナダで学ぶ

2023年1月18日

文・空野優子 年が明けて私の海外生活も20年を超えた。特に2006年より住んでいるカナダ、トロントは、今では仕事と生活の基盤となっていて、外国人だからといって困ることはほぼない。 それでも何年暮らしていても、日本の文化・教育で培ったベースというのは変わらず、多様なバックグラウンドを持つ人たちと接する中で、自分の日本的な部分に気づくことがある。 MORE

出生国以外に住むという選択

2022年12月17日

文・サンダース宮松敬子   カナダの新移民政策  カナダは去る11月1日に今後の移民政策の概要を発表した。まず受け入れ人数を見ると、‘23年に46万5000人、’24年に48万5000人、‘25年は50万人の予定で、これは’コロナ禍だった‘21年(40万5000人)比から見ると23%も増加することになる。  自由党のトルドー政権は、今までも積極的に他国からの移民を受け入れているが、これは国の経済成 MORE

恒常的な力関係の不均等が生み出す理不尽 その②

2022年11月15日

文・嘉納もも・ポドルスキー  1980年代に大学でスキー部に所属していた頃、私は年末年始の3週間余りを某スキー学校で指導員をしながら過ごしていた。スキー用具を揃え、雪山での合宿に参加するには費用が多大に掛かる。スキー学校の指導員は宿泊も食事も支給され、給料をもらいながら毎日滑ることができるので、学生アスリートにとって非常に魅力的なバイトである。当然、競争率も高い。 MORE

日本の学校は崩れるのか

2022年10月1日

文・鈴木典子  今年2022年7月23日付の週刊東洋経済の表紙に大きく「学校が崩れる」の文字がある。同号の特集の一つ「教員不足が招く連鎖崩壊」の表紙見出しだ。 MORE

消えた先住民女性たち

2022年9月16日

文・三船純子 この夏British Columbia州のVernonから Alberta州の Jasper を経て、Yukon 州のWhitehorseに向かう旅をした。広大に広がるカナディアン・ロッキー山脈の雄大な自然に圧倒されながら、カナダの広さを再確認することができた。 旅の先々で先住民の歴史や文化に触れる機会が多々あった。Whitehorseを去る前日に下記のCBCの記事が目に止まった。こ MORE