――――――

矢島楫子と守屋東の「平和メッセージ訪問」

2021年5月15日

文・ケートリン・グリフィス ここ2回エラおばあさんのスクラッブ・ブックから出会った矢島さんとタッピング夫人について書かせていただいた。今回も1921年の矢島さんの「平和メッセージ」訪問と彼女の「秘書」として同行した守屋東さん(もりや・あずま、1884-1975)について報告をしたい。(注1) MORE

オンタリオ州3度目のロックダウンとワクチン接種の拡大

2021年5月1日

文・空野優子 オンタリオ州では桜が散り始めた2021年4月末現在、3度目のロックダウンが続いている。3度目、といっても、トロント市周辺では2020年11月に始まった2度目のロックダウンの制限がすべて解除される前に、再びロックダウンとなったので、多くの人にとってずっとロックダウンが続いている感覚だろう。小・中・高校に関しては、2月に再開した後2か月たたずに再び休校となってしまった。 MORE

「わきまえる」処世術?

2021年3月15日

文・野口洋美 森義朗元首相(83)は、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長という自身の立場をわきまえない発言によって辞任に追い込まれた。 日本オリンピック委員会の評議員会に女性を増員することに対する森氏の感想を私は発言の翌日のニュースで耳にした。 MORE

ジェネヴィーヴ・タッピングとの出会い

2021年1月15日

文・ケートリン・グリフィス 前回の記事で、エラおばあさんのスクラップ・ブックにあった矢嶋楫子さんの1921-1922年 のアメリカ訪問時に配布された(と思われる)「平和メッセージ」のパンフレットに基づいて書いた。今回はその時に矢嶋さんの通訳として共に行動していたヘンリー・タッピング夫人(Mrs. Henry Topping)について報告をしたい。(注1) 矢嶋さんの1921年アメリカ訪問時の記事を MORE