セクシャルマイノリティー Sexual Minorities

彼はクリスマス・イヴに両手の指を失った。そして5月に得たものは・・・

2017年6月12日

文・斎藤文栄 ウィニペグの属するマニトバ州の冬の寒さについては何回か書いているが、その極寒の冬の夜に、徒歩で米国のノース・ダコタ州からマニトバ州に渡ってくる人たちがいる。1月には19人だったが、2月には142人と急増した。寒い時はマイナス30度以下にもなる厳冬期に、なぜ徒歩でカナダに渡ってくるのだろうか。 MORE

異質なものと共存できる未来 <2>変わりうるステータス

2017年3月21日

文・三船純子 子どもの頃、自分の顔立ちや髪の色から、「外国人」とか「ハーフ」などとからかわれることが多かった。今思うと、それは所謂「いじめ」の領域ではなかったのかもしれないが、幼い頃の私にとっては、自分の外見が友達とは違う、からかいの対象になる異質なものであるらしいという認識があった。 MORE

性的マイノリティの可視性 ープライドパレードから見た、トロント、ニューヨーク、そして東京 by 佐々木掌子

2012年10月20日

時にLGBT(Lesbian, Gay, Bisexual, Transgender)※は、遠いイメージや、特別なイメージを抱かれる。しかし実際はどの学校にも職場にも必ずいる。確かに規模が小さければいないこともあるかもしれないが、数十人規模なら必ずいる。銀行員にも、工事作業員にも、客室乗務員にも、農業者にも、何の職種であろうといる。 ただ、その事実を実感できないのはいた仕方のないことなのだ、と、2 MORE