女性 Women

広告「ハーフの子を産みたい方に」に関する考察

2019年7月15日

文・野口洋美 2019年6月、東京銀座の呉服店が作成したポスターのコピー「ハーフの子を産みたい方に」が、インターネット上で物議を醸した。「私達はペットでも人形でもありません」という当事者によるSNSへの書き込みを発端に瞬く間に炎上したという。 MORE

世界から注目の国際会議がバンクーバーで開催!

2019年6月17日

文・斎藤文栄 Women Deliverという国際会議をご存知だろうか。3年に一度開かれている世界最大級のジェンダー平等や女性の権利や健康に関する会議である。 近年は、2013年にマレーシアのクアラルンプール、2016年にはコペンハーゲン、そして今年(2019年)はカナダ政府の全面的な支援を受け、6月3日から6日までバンクーバーで開かれた。回を追うごとに力をつけ大きくなっている国際会議で、開催する MORE

国会議員の資質とは

2018年12月16日

文・サンダース宮松敬子 「あの人がまあ似合うのは、イタリアのボルサリーノ会社の作る中折れソフト帽だけだ」と揶揄されている日本の麻生副総理兼財務大臣。2018年も一連の言動や認識の浅はかなことに、驚かされっぱなしの一年であった。 MORE

国際結婚と夫婦別姓

2018年11月15日

文・野口洋美 私の夫はアイルランド系のカナダ人ですが、私は結婚後も夫の姓を名乗っていません。しかし、国際結婚に憧れる女性たちは、しばしばカタカナの姓になることへのあこがれを口にします。そういえば、私がカナダで知り合った日本女性たちは、私のように夫婦別姓の人、夫の姓と自分の姓をつないでいる人、夫の姓を名乗る人と様々ですが、一体これはなぜなのでしょう。 MORE

サーロー節子さん・人を動かすアドボカシー

2018年10月20日

文・三船純子 G8初の試みとなったイベント、サーロー節子さんのドキュメンタリー上映と講演会 で経歴を紹介させていただく際に、自分がソーシャル・ワーカー(社会福祉従事者)であったことも忘れずに含んで欲しいと、ご本人から依頼があった。 空野優子さんも9月の記事で言及された通り、節子さんは現ジャパニーズ・ソーシャル・サービス(Japanese Social Services/JSS)の前身となる非営利・ MORE