三船純子 Junko Mifune

トロントのハウジング・クライシス パート2

2019年8月1日

文・三船純子 以前の記事で取り上げたトロントのハウジング・クライシスへのユニークな解決対処案をいくつか上げてみたい。 カナダ一の人口増加率のトロントは、2017年から2018年の一年間で、77,000人の人口増加が記録されている(ライアソン大・都市開発学部調べ)。賃貸住居の場合、家賃の金額は収入の30%内であるのが理想とされるが、トロントの平均家賃は2019年で2,385カナダドル(約20万円)で MORE

トロントのハウジング・クライシス

2019年5月5日

文・三船純子 カナダBC州のSimon Fraser 大学 のリサーチによると、トロントはロサンジェルス、サンホゼ、バンクーバに次いで、北米で4番目に住宅価格が高い都市にランキングされた。一時加熱化した不動産購入希望者による入札及び取り合い競争(Bidding War)は沈静化していると聞くが、それでも良い物件の購入は予算が限られている場合には容易くはないらしい。また、2016年にBC州に於いて非 MORE

サーロー節子さん・人を動かすアドボカシー

2018年10月20日

文・三船純子 G8初の試みとなったイベント、サーロー節子さんのドキュメンタリー上映と講演会 で経歴を紹介させていただく際に、自分がソーシャル・ワーカー(社会福祉従事者)であったことも忘れずに含んで欲しいと、ご本人から依頼があった。 空野優子さんも9月の記事で言及された通り、節子さんは現ジャパニーズ・ソーシャル・サービス(Japanese Social Services/JSS)の前身となる非営利・ MORE

ホストファミリーの思い出

2018年6月19日

文・三船純子 「そう、そういう事があったのよ!(Yes, that’s what happened!)」と、白人の中年女性が批判するような声を私に投げかけた。20年ほど前にハワイのパールハーバーのUSS アリゾナ記念館で、第二次世界大戦の日本軍によるパールハーバー襲撃の展示に見入っていた時の出来事だった。そのアメリカ人女性が、日本人である私に「あなたの国の軍隊は、こんなひどい襲撃をした MORE

ドラッグ乱用危機に市民参加で対応

2018年2月25日

文・三船純子 二年前に日本で目にしたテレビ番組で、医療用大麻の合法化を訴え参院選にも立候補した元女優が大麻取締法違反の疑いで逮捕される様子が、彼女の経歴や私生活と共にスキャンダラスに報道されていた。カナダはこれから大麻が合法化されようとしていることもあり、複雑な気持ちでその報道を見た。 MORE