日本滞在記④ 日本のPCR検査とワクチン接種の予約システムに関する雑感

2021年7月22日

文・嘉納もも・ポドルスキー 日本ではそろそろ東京オリンピックの開幕式を迎えようとしており、その前に私の日本滞在記も最終稿をアップロードしておきたいと思う。 本記事で取り上げるのは日本で私が使ってみたPCR検査とワクチン接種の予約システムについて、そしてそこから浮き彫りになった日本の問題点についての雑感である。 MORE

2021年日本滞在記②「ジャングル老兵・シンドローム」

2021年7月2日

文・嘉納もも・ポドルスキー 前回の記事では、2月半ばに実家の手伝いのため日本に向かう道中のことを書いた。それから三カ月の滞在を経てカナダに戻って来たのが5月21日。滞在中の体験については一つの記事ではとても書き切れないので、今回はそのごく一部を取り上げる。 MORE

アフガン、そしてナイジェリアをつなぐジャーナリスト

2021年6月16日

 文・斎藤文栄 CBC(カナダ国営放送)レポーターのメリッサ・ファン(Mellissa Fung)がアフガニスタンで誘拐されたのは2008年だから、もう13年前になる。 誘拐されていた28日間、彼女は穴蔵に入れられ、時に暴力を振るわれ、性暴力を受ける。しかし解放を信じ、相手を分析し、コミュニケーションをとり、その期間を生き延びた。 彼女はその経験を「Under an Afghan Sky(アフガニ MORE

「部活」はドイツにも無いらしい ~日独のスポーツ文化の違い~

2021年6月1日

文・鈴木典子 日本の学校の「部活」(部活動のこと)については、2018年2月と10月に記事を書いたが、先日朝日新聞の書評欄で興味を惹かれる本を見つけた。「ドイツの学校にはなぜ『部活』がないのか 非体育会系スポーツが生み出す文化、コミュニティ、そして豊かな時間」(高松平蔵著 晃洋書房刊)だ。高松氏はドイツ在住ジャーナリストとある。 MORE