サーロー節子さんの言葉を心に留めて

2018年9月10日

文・空野優子 私たちGroup of 8による初の公開イベントであるサーロー節子さんをお招きしての講演会・ドキュメンタリー上映会は8月の3連休の中日の開催だったにもかかわらず、約200名が参加者し成功裏に終わった。 MORE

サーロー節子さんのドキュメンタリー上映と講演会

2018年8月27日

8月5日、私たちグループ・オブ・エイトは、核廃絶活動家であるサーロー節子さん(85歳)のドキュメンタリー上映と講演会を、トロント日系文化会館と共同で開催しました。サーローさんは広島出身の被爆者で、現在カナダに在住。2017年にICANを代表してノーベル平和賞を受賞しています。 上映したドキュメンタリーは、NHKによる『明日世界が終わるとしても~「核なき世界へ  ことばを探す」  MORE

取り払われたカナダ初代首相(John A Macdonald)のブロンズ像

2018年8月15日

文・サンダース宮松敬子 ビクトリア市の唯一の新聞Times Colonistの8月9日付け一面には、「Macdonald stature to be removed from city hall 」と大きな見出しが躍っていた。「ああ、やはりそう決定したか・・・」と私は深い感銘を受けながら記事に見入った。 John A Macdonald(1815‐1891)という人物は、カナダが建国された151年 MORE

日本のお葬式で何を着ていいのかわからない!

2018年8月1日

文・広瀬直子   10年以上トロントに住んでいる日本人の女友達が、もうすぐ日本に一時帰国することになって私に相談してきた。親戚の葬儀に出席するのだが「何を着ていいのかわからない」らしい。日本に到着する次の日が式なので、日本でそれらしき服を買いに行く時間もないと言う。 MORE

次世代のリーダーシップ

2018年7月15日

文・野口洋美 「これまでに『バランスのとれた人間になれ』と言われたことのある人は手を挙げてください。…全員ですね。はい、では一旦そのアドバイスを忘れましょう!」 気持ちよく晴れた6月、末娘がカナダで大学を卒業した。卒業式で私が最も感銘を受けた祝辞の続きをまず英語で紹介したい。 “To become a maximalist, you must first be a minimalist. … Pl MORE